Lineup
Lineup

911GT2RS(991.2)ヴァイザッハPKG クレヨン

Message

911史上最も速いGT2RSが入庫しました!軽量オプション”ヴァイザッハパッケージ”付車となります。  

装備詳細

  • モデル年式 2019年
  • 走行距離 1400km
  • ボディカラー クレヨン
  • インテリアカラー ブラックレザー&レッドアルカンターラ
  • 乗車定員 2名
  • 登録年 2019年7月
  • 車検 2022年7月
  • 修復歴 なし
  • グレード GT2RS
  • ワンオーナー 2オーナー

スペック

  • ミッション 7速PDK
  • 最高出力 700ps
  • 型式 -991J2-
  • 使用燃料 ハイオク
  • 駆動方式 2WD(RR)
  • エンジン 水平対向6気筒
  • 過給器 ツインターボ
  • 排気量 3,800cc
  • 車両重量 1,530kg
  • 特別装備 PCCB スポクロ チタンロールバー Fリフト 

Read More

6分48.047の市販車最速記録を更新!そのタイムはなんと6分43秒300(※20.8km計測)

ドイツのニュルブルクにあるサーキット。ニュルブルクリンク。 ノルドシュライフェ(北コース)では市販車最速の記録を目指して各メーカーが日々凌ぎを削っている… 1周20.8km、コーナー数73という世界で最も過酷なサーキットとして知られており、路面の状態も刻々と変化することから 自動車メーカーが、開発テストを行う場所としても有名である。 先日オープンしたポルシェエクスペリエンスセンターTOKYOにおいても、ニュルブルクリンクの“カルーセル”(すり鉢状のコーナー) が再現されている。 プロのドライバーもこのコースを真剣に走るのであれば、死を覚悟しなければならないと言わしめた難コースである。 2020年11月アヴェンタドールSVJが記録したタイムを1秒354上回る記録を更新したメルセデス・ベンツ”AMG GTブラックシリーズ” であったが、2021年6月我らがポルシェがGT2RSで記録更新を打ち立てました!その記録と2021年時点でのTOP5が下記の通りである。 No1. ポルシェ911GT2 RS 6:43.3(2021) No2. メルセデスAMG GTブラックシリーズ 6:43.616(2020)※20.6km計測 No3. ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ 6:44.97(2018) No4. Next EV NIO EP9 6:45.90(2018) No5. ラディカルSR8LM 6:48.00(2009) ポルシェのモータースポーツパートナー”マンタイ”の協力のもとポルシェテクイップメント(純正オプション) を装着したGT2RSは、AMG GTの持つ記録をなんと、4.747秒短縮している(計測ポイントが異なる為ランキングとのタイム差あり) 記録更新時にはメルセデス・ベンツが”新記録おめでとう。しかし、スペシャルなエアロパーツを装着して出した記録でしょ? 我々は常に純正モデルでの勝負を望んでいるよ” などと皮肉なメッセージをツィートしたようですが、公式に認められた記録として、見事No.1返り咲きました!! その記録を打ち出した最強のGT2RSが、メディエイトカーズに入庫しております。90%の装着率を誇るオプション”ヴァイザッハパッケージも当然装備しており、ポルシェラインナップ において絶大な人気の誇る”クレヨン”のボディカラーもその凄さに拍車をかけます!! 911史上最強のGT2RS! 放つオーラーが尋常ではありません!

見積り・相談・提案無料