岐阜のポルシェ専門店、メディエイトカーズ。車に関することは何でもご相談ください。

lineup

ポルシェ911 カレラ(992) 正規D車8速PDK

DETAIL

正規D車 業界最速入庫!OP328万
新車保証付 PSMP加入できます!

PRICE

SOLD

SPECS&EQUIPMENT

▼ 装備詳細

モデル年式

2019年

走行距離

25km

ボディカラー

ゲンチアンブルーメタリック

インテリアカラー

レザーインテリアブラック(クレヨンステッチ)

乗車定員

4名

登録年

2019年12月

車検

2022年12月

修復歴

なし

グレード

カレラ

ワンオーナー

登録済未使用車(現在名義メディエイトカーズ )

▼ スペック

ミッション

8速PDK

最高出力

385ps

型式

3BA-992L30

使用燃料

ハイオク

駆動方式

2WD(RR)

エンジン

水平対向6気筒

過給器

ツインターボ

排気量

3,000cc

車両重量

1530kg

特別装備

スポクロ カレラSホイール エントリー&ドライブ

Message

メディエイトカーズ の新たなる挑戦。その2。

 

 

業界では最速、地域では唯一(ポルシェセンター含む)となる最新ポルシェ 911カレラが入庫しました!

ポルシェ スペシャルショップとしてさらなる躍進をするため各方面の多大なるご協力のもと今回最新のポルシェ を最速で入庫する運びになりました。本当にありがとうございます。

年末掲載させて頂きましたキャララホワイトメタリックは多数お問い合わせの上すでに売約済みとなりました。各方面掲載後非常に大きな反響を頂きました!やはりポルシェは911人気は絶大ですね!!

さて!2台目となる911カレラは新色”ゲンチアンブルーメタリック” スイスの三名花の一つゲンチアナ・ディナリカの青をイメージしたボディカラー。朝昼晩で表情を変える特別なブルーは、911の為に用意されたカラーと言っても過言では無いです。

さて今回の992は最新のポルシェは最良のポルシェの記録更新となるか?!

 

911シリーズ8代目となる992型。先行してカレラS、カレラ4Sシリーズがリリースされたがその理由は欧州ではカレラS比率が圧倒的に多いからだとか。

一方国内ではどうか。991型では50パーセント以上がカレラを占めるようだ。日本では人気のグレード。そのカレラがようやく国内登場です。

最新のデザインが光る992だが、フロントバンパーとボンネットの見切りは993型ポルシェを意識し、インパネは初代911のような水平基調に液晶でありながら5連メーターと最新の中にも古き良きデザインを採用するとこがポルシェ ファンを唸らせる。

走りはどうか?残念ながら純粋な未使用車で販売したいため興味本位のテスト走行は無しの為実走でのインプレションはできないが、4駆モデルに採用されたワイドボディが2駆モデルにも

採用されリアのは全幅は1852mmと拡大。それに伴いトレッドはフロント51mm、リア37mm広げられた。

余談だが、某巨大自動車メーカーT社、新型スー◯ラ(以降S)の開発者が、ホイールベースとトレッドに比率にこだわって開発したことを発表しており、数値が小さければ小さいほど回頭性がますという黄金比率理論打ち出した数値が1.55。対して992は1.54!!なんとそれ以上に小さい値ではないか!!

911は4人乗りにも関わらずこの数値… 

 

ますます好きなるエピソードである。

 

どうしても好みのオプションをあれこれ選択していくとポルシェを買っているのかオプションを買っているのか分からなくなるが(大袈裟 笑)このカレラ必要最低限プラスアルファのオプション構成が魅力の一台。

特に今回ポルシェ エントリー&ドライブをオプション選択しないと電動でポップアップするドアノブを一々キーレスを押さないと動いてくれない便利なのか不便なのか分からない事になってします(エントリードライブ付車はキーレスを携帯してノブ付近に手をかざすとスッとノブが立ち上がる仕組み)

 

THE NEW 911 Carrera.  

 

新車が発表されて、しばらく街を走ると慣れてきてスタンダードになるクルマは星の数ほどあるが

いきなりスタンダードになってしまいそうな992。

 

 

ポルシェパワーをまた感じさせられました。 完敗。(マイッタ)

 

 

ぶっちゃけプライベートで欲しい…。

 

pagetop
0585-39-9700 メールでのお問い合わせ