岐阜のポルシェ専門店、メディエイトカーズ。車に関することは何でもご相談ください。

lineup

ポルシェ 911 SCS 3.0L (930) 81年ミツワ物 3オナ

DETAIL

ミツワD車 モスグリーンメタリック
ナカミチオーディオ 出生証明書

PRICE

SOLD

SPECS&EQUIPMENT

▼ 装備詳細

モデル年式

1981年

走行距離

36300km

ボディカラー

モスグリーンメタリック

インテリアカラー

ベージュ&チェッカーフラグ柄

乗車定員

4名

登録年

1981年3月

車検

2022年8月

修復歴

なし

グレード

SCS

ワンオーナー

3オーナー

▼ スペック

ミッション

5速マニュアル

最高出力

180ps

型式

E-9113

使用燃料

ハイオク

駆動方式

2WD(RR)

エンジン

水平対向6気筒

過給器

なし

排気量

3,000cc

車両重量

1,200kg

特別装備

純正ジャッキ、工具、取説、整備手帳全てあり

Message

930。

 

 

みなさんご存知”ビックバンパー”の愛称で馴染みの2代目911。当時厳格化する米国の連邦自動車安全基準に従った5マイルバンパーが装着されたモデル。

930方は本来ターボモデルを指すものであり、NAモデルは1977までは901型のままでした。(リアフェンダーの張り出しが違う)

 

今回入庫した911SC(スーパーカレラ)は1978年〜1983年まで製造されたリアフェンダーがワイド化され930型へとなったモデルとなります。

901型から993型まで空冷エンジン搭載の911はありますが、バンパーの形状などからあまり評価されなかったモデルですが、メンテナンスの良さや、901型を彷彿させる下から上まで気持ち良く軽快に回るエンジン。コンパクトでクラシカルなデザインから今最も注目を集めているモデルと言えます。

この911の魅力はまず、ボディカラーとインテリア。モスグリーンメタリックボディカラーに、パシャパターン(タイル模様)を施したベージュカラーのレザー&モケットインテリア。

ファッションスタイリストのイラリア・ルウビナーティ氏が911史上最も個性的で素敵なインテリアとお墨付きをもらった逸話があるほどです。

新車から39年が経過しておりますが、歴代のオーナー様(3名)が、節目のメンテナンスを怠らず大切にご使用されておりましたので、最高のコンディションでメディエイトカーズ の仲間に加わって頂きました。

 

前オーナー様が使用しなくなって、少しブランクがありましたので、しっかりと点検整備したのちに、1ヶ月、500kmに及ぶテスト走行を実施しました。目的は次のオーナー様に安心して乗って頂く事がメインではありますが、

私自身930型のロングラン経験がなかったので便乗して乗らせて頂きました。

 

助手席の間隔がタイトな室内、3速にシフトアップする時ちょ5速からシフトダウンする時に少々コツのいるトランスミッション、ラジオを聴く時は少し恥ずかしくなるぐらい伸びるラジオアンテナ、トーションバー特有の乗り心地など

近年のポルシェとは全く異なるが、右足にリニアに反応するエンジンレスポンス、剥き出しの為ダイレクトに聞こえてくるフラット6サウンド、そして誰もがそれ(911)と分かる嶺のたったヘッドライト、低く構えたテールランプ…。

最新992のカレラのエンジン出力385ps、911SCSは204ps。性能さは歴然だが、数字に現れないドライブフィーリングがこの911には存在していました。

911がどの世代も人気がある理由はこの930型に乗る事によって再認識できました。

とにかく楽しい。 

できなかった事が初めてできた喜びに近い印象がある…

 

毎日乗りたい。さっきまで乗っていたのにまた乗りたい(用事も無いのに)… そんな印象と言えば分かり易いでしょうか。

 

今回非常に良い経験ができたと思う。これから空冷ポルシェを楽しみたい方に是非所有して頂きたい1台です。

もちろん目の肥えた空冷ユーザーの方も満足できるような仕上げとなっております。

 

 

Porsche Life is Beautiful.  ポルシェで人生をより豊かに。

 

 

実現可能な911です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

pagetop
0585-35-9700 メールでのお問い合わせ