岐阜のポルシェ専門店、メディエイトカーズ。車に関することは何でもご相談ください。

lineup

ポルシェ 911 タルガ4S(991.1)OP480万 1オナ

DETAIL

正規D車 超希少 991.1タルガ4S
カレラクラシックAW オールレザーインテ

PRICE

SOLD

SPECS&EQUIPMENT

▼ 装備詳細

モデル年式

2015年

走行距離

17800km

ボディカラー

アンスラサイトブラウンメタリック

インテリアカラー

アゲートグレーレザーインテリア

乗車定員

4名

登録年

2015年5月

車検

2022年5月

修復歴

なし

グレード

タルガ4S

ワンオーナー

▼ スペック

ミッション

7速PDK

最高出力

430ps

型式

ABA-991MA103

使用燃料

ハイオク

駆動方式

4WD(トルクスプリット)

エンジン

水平対向6気筒

過給器

なし

排気量

3,800cc

車両重量

1,450kg

特別装備

スポクロ スポエグ PASM LEDヘッドライト

Message

タルガに乗る。

992型(最新モデル)のタルガシリーズも発表された事から新車ディーラーでも問い合わせが多く寄せられているそうです。

今回入庫した991型タルガ4Sはひと世代前のモデル自然吸気型フラット6エンジン最後の911です。

Targaの名前の由来ですが、イタリアで行われたタルガ・フローリオ耐久レースにおいて、1966年から1970年まで大会5連覇を飾ったポルシェがこれを記念して造られたものです。

最近ではルーフ部だけ開閉できるものを総じてタルガやタルガトップと呼ばれる事もあるが、タルガ、タルガトップとはポルシェ911におけるルーフ部分が開けられるグレードの事を言います。

991型タルガは太めのBピラー(ロールバー)に湾曲したリアウィンドウが採用されている事が最大の特徴で、初代(901)、2代目(930)、3代目(964)をオマージュしたスタイルへと復活しました。

しかも近代ポルシェらしくルーフ部の格納は全て電動で行われリアハッチ部に格納されるようになっており、先代のように手動で外してしまって置く手間が省けている事も流石であります。

カブリオレとは違いクーペのカッコいいデザインは残しつつ、カブリオレの持つ解放的なドライブが楽しめる一粒で二度美味しい的なキャラクターです。

今回入庫したタルガ4Sは、大変珍しいボデイカラー”アンスラサイトブラウンメタリック”。非常に興味深い色で、時間帯や天候によって様々な表情を見せてくれます。

レースシーンやスポーツ走行など飾り気の無い硬派な911も魅力的ですが、個性的でエレガントな911もまた魅力的ですね。

X51と呼ばれる純正パワーアップKITによりエンジン出力は430psとなっているが、それは1秒でも速く走る為ではなく、追い越し時や高速道路での巡航速度などゆとりに変換して楽しむ為に選択したかは定かでは無いが、この佇まいからはそんなイメージを受けます。

タルガを象徴する太いtargaエンブレム入りのBピラー(ロールバー)はタルガのアイコンでもある半艶のシルバーとなっていますが、このボディカラーにちょうど良いアクセントになっている事も付け加えておきます。

インテリアおいても前オーナー様のこだわりが感じられダッシュボードまで張られたアゲートグレーインテリアは一見ボディ色と同じ色?かと思わせるが現車を確認して頂ければ程よいコーディネイトとなっているのがさり気なくお洒落であります。

色や形、屋根が開くか開かないかなどにによって様々なシチュエーションが想像できる911シリーズ。

サーキットを駆け回るGT系から、ストリートで颯爽と駆け抜けるクーペ、そして風や匂いを感じながらゆっくりとドライブを楽しむタルガ・カブリオレ…

 

 

改めて911の偉大さに気付かされた1台です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

pagetop
0585-35-9700 メールでのお問い合わせ