岐阜のポルシェ専門店、メディエイトカーズ。車に関することは何でもご相談ください。

メディエイトカーズブログ

【ブログ】そもそもポルシェって…。

2019年1月17日

こんにちは皆さん!岐阜県揖斐郡の中古車販売メディエイトカーズです!小さなお店ですが、国産車から輸入車まで取扱の幅は広い街のクルマ屋さんをよろしくおねがいします!

 

冬の寒空、お出かけには不向きかもしれませんが、クリスマスや初詣などお出かけの機会には少しくらいおしゃれしておでかけしたいものですよね!

車もどうせならかっこよくさっそうと乗りこなしていきたいものだと思います。

 

さて、今回は「中古車でポルシェを選ぶ良さ」について少し語りたいと思います。

メディエイトカーズでは今年特にポルシェ に力を入れていこうと思っており、今まで高嶺の花の存在だったのをなんとか身近に感じていただくために

ポルシェを選ぶ理由、良さなどを伝えていこうと思っております。

実際にサラリーマン時代から携わってきたポルシェに感動を受けいつかは個人的に所有したいと思っているぐらいファンの一人なので…

 

さて、もともとはポルシェというのは高級車どころか大衆車として世に出た車なんですよね。驚きです。

ではポルシェの歴史について少し触れていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポルシェは博士(Ferdinand Porsche 1875~1951)というドイツの科学者が1930年に創業した会社です。彼が残した名言に「技術的問題を解決するためには美的観点からも納得のいくものでなければならない」というものがあります。その言葉通り、ポルシェは自動車の機能面のみならずデザインにも特に拘ったと言われています。

かつ政府からの依頼を受けて当時お金持ちしか持てなかった自動車を大衆向けに製造することに成功しました。このとき製造したのは国民車と呼ばれています。ドイツ語でいうと「フォルクスワーゲン」です。

どこかで聞いたことありますね。そうです、これがあのフォルクスワーゲンになっていきます。

ポルシェとフォルクスワーゲンはグループ企業でもあるということは以前少し触れましたが、経営についての話はおいといて、当時としてはかなり画期的なデザインと設計で一躍時の人になり、若くして世界的な有名人になりました。

 

 

新技術を発明したりするのはあまり得意ではなかったものの、既存の技術を改良してよりコンパクトにしたり、性能向上をする方向に才能を発揮しました。これにより自動車技術は数十年進んだとも言われ、のちに「20世紀最高の自動車設計者」と称されるほどになりました。

その後戦後の混乱などは有りましたがケイマンやボクスターなどの低価格車種などの販売やSUVモデルなど多様化し多くのファンやユーザーから愛される企業へとなりました。

 

ということで具体的な車種についてはあまり触れませんでしたが、次回以降はどんな車種があるのかということを解説していきたいと思いますので次回もお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

pagetop
0585-39-9700 メールでのお問い合わせ