岐阜のポルシェ専門店、メディエイトカーズ。車に関することは何でもご相談ください。

メディエイトカーズブログ

PORSCHE911の型式番号について語ります。

2018年10月20日

こんにちわ!メディエイトカーズです!食欲の秋!太り防止為、ジムに通うためのグッズを揃えたのはいいのですが… トレーニングあるあるです笑

さて今日はみんさん大好きなポルシェ911に関して為になるようでならない雑学をお話しします! すでに”そんなの知ってるわ!”ってかたはスルーで笑

一重に911といえど各世代あるわけで、うちの911はねぇと言われても、どの世代の911かわかりませんよね? おっ!ポルシェ通じゃん!と知り合いや友人の

前で自慢できるようにこのブログを読んで頂ければ幸いです。

まずポルシェ911を業界の人が伝えるときですが、901、930、964、993、996、997、991と呼びます。ん?なんですか?これは?

型式と呼ばれそれぞれの世代ごとに割り振られた番号になります。

 

 

 

 

901型 1964年–1974年

初代911です。10年間製造され、初期O型からL型まで実に12回のアップデートが行われました。

フロントマスクの形状からカエル(フロッグ)とも呼ばれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

930型 1974年–1989年

米国の安全基準のため5マイルバンパーいわゆるビックバンパーが特徴的な2代目。

最大のトピックは1975年に発表となった911ターボはスーパーカー世代には堪らない存在ですね。

人気コミック”湾岸ミッドナイト”に出てくるブラックバードはこのモデルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

964型 1989年–1993年

基本的なボディなどは930型より引き継がれたものだが、パーツの80パーセントは新たに設計され

この世代より大きく変化しました。現在中古車市場に置いてもっとも人気がある世代と言われ年コンディション良い

日本で保有している964型は状態の良いものが多いため海外からのバイヤーによって

海外輸出が止まらないようです。特に低走行、マニュアル車などは

当時の新車価格を大幅に超えるものあるとか…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

993型 1993年−1998年

空冷エンジン最後のモデル993型です。メディエイトカーズにも現在在庫があるモデルですね。

キャビン周りは964型のシルエットを残しながらフロントとリアを大幅にデザイン変更して

洗練されたデザインとなりました。993型のデザインは好き嫌いが別れると言いますが、

個人的には伝統と近代的なデザインの融合した993型は好きです特にリアはどの世代の

911よりも好きかな…

しかし、排ガス規制やエンジンの騒音などの問題により1998年空冷エンジン搭載の911は幕を閉じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

996型 1997年–2002年

それまで30年以上改良を重ねてきた911でしたが、車体、エンジンを含めて

全く新しい911となったのが996型です。一番のトピックはなんと言っても

空冷から水冷エンジンに変わった事ですね。

そして多くのポルシェ ファンから賛否があった涙目ヘッドライトですね。

それまでずっと丸目イコール911でしたからそれはセンセーショナル

だったに違いありません。

コスト削減のため先に発売されたボクスターとフロント周りを共通した事が涙目になった

理由で、多くのユーザーとファンから不評であったため2001年のターボモデルから

専用設計のヘッドライトが採用されました。

 

後期モデルのカレラなど手頃に乗れる911として現在は人気です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

997型 2004年−2011年

996型をベースに大幅な改良がされた997型その特徴は涙目型のヘッドライトから

往年の丸目ヘッドライトが復活した事です。スモールランプ、ウィンカーなども

空冷時代を彷彿させる別体型となり911らしいデザインとなりました。

後期モデルから新エンジン、PDK(ポルシェ ドッペルクップルング)などが採用され

現在に通じるポルシェ の先進技術が多く採用されたモデルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

991型 2011年より現在発売中モデル

ポルシェが現在の快進撃を支えるモデルとなった991型 

車体はアルミニュウム合金採用により大幅に軽量され、Aピラーは寝かされ、

ホイールベース延長などワイド&ローが強調されたデザインが特徴

コンパクト差に欠ける為911ではないと揶揄する方もいますが

それまでのユーザーやポルシェ ファン以外からも支持され大ヒット

となっています。

とにかく乗りやすいイメージ誰でも気軽に乗れるポルシェ だが

一度本気になると911史上最速マシンへと変貌する二面性を持つ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年11月には8代目となる992型の発表が控えております。

俺はやっぱり964だなぁ この間997後期買ったよ!なんて会話ができる方は

911通になれるかも笑

 

店主

 

 

 

 

pagetop
0585-39-9700 メールでのお問い合わせ